2011.11.
 20

【CX3 おさんぽ写真 S95】CX3対S95徹底比較検証!

[ジャンル] : 写真 - [テーマ] : お散歩写真

さて今日は、昨日予告をしていたCX3とS95の徹底比較をやりますよ!
S95はおまかせのAUTOモード、CX3のほうもおまかせのS-AUTOで、マクロ時はノーマルで
それぞれ一番レンズの明るい、広角端で撮影しています。
あとで気づいたのですがCX3はカラー設定がビビットになっていました(^^;
まぁ通常設定だと色のりが悪いのでここはハンデということで・・・

ボン
CX3 ISO80 F3.7 SS1/760
ボン
PowerShotS95 ISO100 F4.0 SS1/800

まずは玄関を出てすぐぱちり。どちらの機種も比較的青空が綺麗に写っていますね~
CX3はビビッド設定のおかげもあります。紅葉した葉っぱもかなり派手な色になってます。
S95は空の一番明るい部分できちんと雲と色が分離してるのが好印象。

ボン
CX3 ISO80 F7.0 SS1/380
ボン
PowerShotS95 ISO125 F5.0 SS1/1000

二枚目は渡り廊下から別の方向の空をぱちり。どちらも明るさは五分五分といった所ですが
CX3はホワイトバランスがBvよりでやや難ありですが、雲間からの日差しについては良し。
S95のほうが明るくうつるのかなと思っていましたがむしろ暗い・・・?

ボン
CX3 ISO80 F3.5 SS1/176
ボン
PowerShotS95 ISO320 F3.2 SS1/1000

三枚目は、ビルを出てすぐの坂道でぱちり。CX3は空がぶっ飛んじゃいましたね・・・(^^;
ダイナミックレンジを拡張すれば抑えられますが・・・S95はノーマルでもちゃんと撮れてますね。
ここでは細かいディテールはいい勝負でした。

ボン
CX3 ISO80 F3.5 SS1/176
ボン
PowerShotS95 ISO80 F3.2 SS1/30

木の根元をぱちり、落ち葉とコケや青い葉のコントラストが素敵です。
CX3はビビッド設定のおかげか、コントラストが強く色も鮮やかなのですが、軽く違和感が
そこで等倍画像で比べてみると・・・

ボン
CX3 ISO80 F3.5 SS1/32
ボン
PowerShotS95 ISO80 F3.2 SS1/30

苔、葉っぱ共に細部が潰れてしまってますね・・・これがよく言われる、CMOSの塗り絵ぽい絵作りというやつなのでしょうか?縮小して載せる分にはあまり気になりませんが、ちょっといかんですな。

ボン
CX3 ISO80 F3.5 SS1/32
ボン
PowerShotS95 ISO125 F4.5 SS1/1000

さてお次は以前載せた記憶がある狛犬さんです。
味がある・・・といえば味があるのですが、CX3の写りがちょっといかんですね・・・
空がスミっぽい上にホワイトバランスがBvに寄っていてちょっと寒々しいです。

ボン
CX3 ISO80 F7.0 SS1/540
ボン
PowerShotS95 ISO125 F4.5 SS1/1000

狛犬の口元の等倍で比較してみるとCX3のディティールがちょっと悲しい事になってますね
S95のほうは照り返しの色なども正確に反映されていてびっくりです。
狛犬の暗部や後ろの建物が潰れずに写っているのはS95の明るいレンズならではですね!

ボン
CX3 ISO80 F3.5 SS1/48
ボン
PowerShotS95 ISO320 F4.0 SS1/100

お次は阿修羅っぽいお地蔵さん?です。
これも明暗が分かれてしまいました。CX3は明部がとんでしまっている上にホワイトバランスがBvに転ぶ癖で全体的にスミっぽく寒々しい写真になってしまいました。
そう考えるとS95は肌物なども強い感じですね・・・これは頼もしい。

ボン
CX3 ISO80 F3.7 SS1/540
ボン
PowerShotS95 ISO160 F4.0 SS1/500

次はCX3面目躍如のマクロ撮影ですね~
手前の実でぴんとあわせたつもりが後ろになってしましってたのは置いといて・・・
迫力が段違いですね!、最も寄れる距離が、CX3は1cm、S95は5cmなので迫力が違います。
S95はマニュアル操作で絞りを調節すればもう少し頑張れるかもしれませんが
マクロはCX3の圧勝かもです。

ボン
CX3 ISO80 F3.5 SS1/840
ボン
PowerShotS95 ISO160 F4.0 SS1/60

次は階段の写真です。縮小版はそこそこ良い勝負だったので等倍のみで比べてみると、S95の
細部の描画力が際立ちますね・・・

ボン
CX3 ISO80 F3.7 SS1/104
ボン
PowerShotS95 ISO125 F4.0 SS1/80

お次は再びマクロ撮影です~
色味、質感共にCX3の圧勝でしょうか~、やはりマクロ撮影に定評があるだけはありますね
S95も十分良いのですが、比べるとちょっと迫力負けしてしまいます。

ボン
CX3 ISO400 F7.0 SS1/1070
ボン
PowerShotS95 ISO320 F4.5 SS1/1000

お次はやや逆光ぎみな写真です。
今までの傾向を踏襲して、CX3は空が飛び、ホワイトバランスがBvに寄っています。
今回は葉っぱの緑も引っ張られてスミっぽくなってしまっています。

ボン
CX3 ISO80 F7.0 SS1/500
ボン
PowerShotS95 ISO125 F4.5 SS1/1000

お次は玉砂利です~、これもかなり明暗が分かれてしまいましたね。
S95のホワイトバランスの適正さと発色の良さで、玉砂利の透明感や色の違いがはっきり感じられます。

ボン
CX3 ISO80 F3.5 SS1/760
ボン
PowerShotS95 ISO80 F4.0 SS1/320

お次はタイル状の壁をぱちりと
これはレンズのゆがみのチェックも兼ねてだったのですが、CX3がかなり優秀でほぼゆがみなし。
S95は若干たる型になっていますね。色味に関しては言わずもがなですが・・・(^^;

ボン
CX3 ISO80 F3.5 SS1/930
ボン
PowerShotS95 ISO80 F4.0 SS1/500

お次はススキと青空です!
S95がキヤノンブルーというか、まさにぬけるような青空ですね

ボン
CX3 ISO80 F3.5 SS1/104
ボン
PowerShotS95 ISO160 F4.0 SS1/50

帰り道にみかけたわんこです~
かわぇぇ・・・(^^
おっと縮小画像だとどちらも良い感じに写っていますね

ボン
CX3 ISO80 F3.5 SS1/104
ボン
PowerShotS95 ISO160 F4.0 SS1/50

等倍を比較してみると・・・
やはりS95の解像感が素晴らしいです。毛の一本一本までくっきりと結像してますね・・・
背中の色の濃い部分の毛並みについてもS95は潰れずに描画されていました。

ボン
CX3 ISO800 F3.5 SS1/26
ボン
PowerShotS95 ISO1000 F3.2 SS1/60

さて、ちょっと時間をあけて最後にとったのは夕暮れ前の空です。
CX3のほうが明るくとれてはいるのですが・・・空がぶっ飛んでますw
S95は道路などが暗くなってしまっているものの、微妙に夕焼けになりかけて空の感じをしっかりと写しています。


あー長かった(^^;
最後までお付き合いありがとうございました。
S95が評判どおり、非常にCPと品質の高いコンデジだというのが結論ですね。
在庫がもうわずかになってきている模様ですので、悩まれている方の助けになれば良いのですが。
今回はAUTOのみの撮影でしたが、S95はすさまじくカスタマイズが可能なので
もっともっと良い写真が取れるはずなので頑張って色々いじらないとですね~
そして若干残念な感じのCX3ですが、接写に関してはやはり最強ですね!!
虫を撮る場合などの使い勝手では比べるべくもありませんので、用途によって使い分けていきたいところです。
スポンサーサイト

テーマ:お散歩写真 - ジャンル:写真

【2011/11/20 23:30】 | トラックバック(0) | コメント(2)



<<【CX3 おさんぽ写真 S95】CX3接写無双~あかトンボ | ホーム | 【CX3 おさんぽ写真 S95】S95買ってもたー!!>>

コメント

ワンコがかわいいな
【2011/11/22 01:26】 URL | #-[ 編集]
なかなかかしこい子でしたよ^^
【2011/11/22 07:30】 URL | まやみん #-[ 編集]


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する



トラックバック



// HOME // 


PSO2ブログ巡回屋

最近の記事+コメント

リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カテゴリー

月別アーカイブ


いちおしニコニコ動画





アップしたニコニコ動画